あなたの好奇心を擽る世界ミステリー集

あなたの好奇心を擽るミステリー集

未来から来た男・ジョンタイター Ⅰ

      2015/05/03

2000年11月2日、アメリカでウェブ上の掲示板に一人の男が未来から来たと自称する書き込みをした。

かれは名をジョンタイターと名乗り、2036年から来た未来人であるとした。

彼は掲示板などで様々な質問に1つ1つ丁寧に答え、自らが未来から来たと証明するいくつもの証拠を残した。

その中には、自分が実際に移動したタイムマシーンの構造の説明や設計図、推進原理などを実際にネット上で公開し、さらにこれから地球上で起こる様々な災害などを予言した。

タイムマシンの原理や設計図の精巧さや的確さなどからアメリカ全土でたちまち注目を集めるようになった。

スポンサーリンク

タイムマシンは2034年に欧州原子核研究機構 により1号機が実用化され、タイターが使用したタイムマシンは正式名称をC204型重力歪曲時間転移装置と言いゼネラルエレクトリック社によって作られたといった。(ゼネラルエレクトリック社は軍事産業や電気機器などを開発し様々なビジネスを展開する世界最大の実在する複合企業である。)

また、一般的に言われるタイムマシンはその物自体が移動するような乗り物のようなものをイメージするが、タイターが証言したタイムマシンは重力制御装置であるとした。

実際の物理学をはじめとする科学界でもタイムマシンは作れるのかといった議論はされており、その際に論争の主な的になるタイムパラドックスというものもタイターは厳密に説明して見せた。

ちなみに、タイムパラドックスとは簡単に説明すると、『タイムマシンが仮に存在するとしたとき、ある人間がタイムマシンで過去に行き過去の自分を殺した場合、現在の自分はどうなるのか』といったようなタイムトラベルが現実に存在するとした場合に生じる矛盾点総称である。

スポンサーリンク

 - ミステリー一覧, 世界の不思議な現象・事件

  関連記事

no image
世界中で起きるポルターガイスト現象の謎

ポルターガイスト現象といえば、手も触れていないのにもかかわらず、身の回りのものが …

no image
カブレラストーン 考古学の常識を塗り替える?

イカ川で発見されたなぞ大きオーパーツ。 世界的にも議論を巻き起こし、考古学の常識 …

no image
オーストラリア史上最大の謎

1948年、オーストラリアの海岸で1人の男性の死体が発見された。 夏のオーストラ …

怪事件・フィラデルフィア計画とテレポーテーション

今なお解明されぬ瞬間移動・テレポーテーション 瞬間移動やテレポーテーションと言っ …

ジョージア・ガイドストーンの謎 現代の十戒

現代の十戒とも呼ばれる巨石がアメリカのジョージア州にある。 (十戒とは予言者モー …

no image
ロシアの怪僧ラスプーチン

1900年ごろ、当時帝政末期のロシアに一人の祈祷僧ラスプーチンがいた。 彼は自ら …

no image
多くの議論を呼ぶナポレオンの死の謎

誰もが知っているナポレオン・ボナパルトであるが、その死には謎が多い。 ナポレオン …

【画像あり】アメリカ史に残る猟奇事件ブラック・ダリア事件!犯人は?

1947年1月15日、1人の女性の変死体が発見された。 第一発見者である女性はこ …

日本犯罪史上最多の被害者を出した津山事件の真相

岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)の貝尾は自然の多いのどかな集 …

no image
歴史に残る凶悪事件マンソンファミリー

1960年代末から70年代のはじめにかけてアメリカ・カルフォルニアで凄惨な事件が …