あなたの好奇心を擽る世界ミステリー集

あなたの好奇心を擽るミステリー集

行方不明になった自衛隊機

      2015/05/03

1973年6月の夜、栃木県の陸上自衛隊駐屯基地から一機の自衛隊機が飛び立った。

この時、駐屯基地の滑走路は閉鎖されており離着陸は全くなかったため管制塔の職員たちは驚いた。

管制塔のレーダーには離陸方向と飛び去った方向は把握できたが、相当な抵抗飛空だったためかその後の足取りは掴めなかった。

駐屯基地はその後大騒ぎになり、内部調査が行われた結果当時20歳の一人の隊員が飲酒の末行方不明になっていることが分かった。

その日のうちに飛び立った自衛隊機が戻ることはなく、翌日から1か月に渡って自衛隊機の捜索が行われた。

しかし懸命な捜索もむなしく、自衛隊機が発見されることはなかった。

スポンサーリンク

現在でもその行方は分かっておらず、その機体の一部すらも発見されていないという。

この隊員は1か月の捜索の後、生死不明のまま懲戒免職とされ、この自衛隊機の管理に関わっていた7名も管理問題を問われ処分されている。

専門家立ち合いの調査の結果では、自衛隊機が飛んでいった方角の先には海が広がっており、そこに酔った勢いで墜落したのではないかということだった。

もし本当に海に墜落したのであったら、結構な衝撃だったであろう。

にもかかわらず、目撃情報が一つもないのは悔やまれるところだろう。

スポンサーリンク

 - ミステリー一覧, 世界の不思議な現象・事件

  関連記事

風船で旅に出た日本人

人間は古来から鳥のように飛べることを願っていたとされるが、その夢をかなえるべく風 …

【画像あり】アメリカ史に残る猟奇事件ブラック・ダリア事件!犯人は?

1947年1月15日、1人の女性の変死体が発見された。 第一発見者である女性はこ …

no image
華城連続殺人事件

※注意 このページには残虐な表現が含まれています。 華城(ファンソン)連続殺人事 …

昭和を震撼させた一家殺害事件

1946年(昭和21年)3月、昭和を震撼させる一つの事件が起こった。 片岡仁左衛 …

no image
巌流島の決闘と小次郎の祟り

小次郎の謎と巌流島の祟り 佐々木小次郎と言えば細川藩の剣術指南役であり巧みな刀の …

no image
大音楽家の頭蓋骨に纏わる奇妙な実話

大音楽家、フランツ・ヨーゼフ・ハイドン フランツ・ヨーゼフ・ハイドンと言えば、交 …

オレゴンの渦

アメリカ・オレゴン州にオレゴンの渦(オレゴンヴォーテクス)と呼ばれる場所がある。 …

no image
死ぬまで仮面をつけ続けた囚人の謎

その男は1669年から1703年、実に34年間、牢獄の中で捕われて死亡した。 不 …

ギロチンによる斬首後の意識

ギロチンとは斬頭を目的とした処刑道具で世界的に有名である。 このギロチンは数十キ …

童話・浦島太郎の恐ろしい話

日本昔話や童話として日本では知らない人はいないくらい有名な浦島太郎。 昔話は伝説 …