あなたの好奇心を擽る世界ミステリー集

あなたの好奇心を擽るミステリー集

ノアの方舟

      2015/05/03

Noah's-Ark-floats-Chapelle-Sistine

ノアの方舟は多くの方が聞いたことがあるだろう。

ノアの方舟の伝説はユダヤ教、キリスト教の聖典である旧約聖書の中の一説、創世記という章に出てくる話である。

その話の概要は以下のようなものである。

『神は地上に増えた人々が悪の行い、業を行っているのを見て、これを洪水で滅ぼすと“神と共に歩んだ正しい人”であるノアに告げ、ノアに箱舟を作るよう命じた。

スポンサーリンク

方舟は、三階建てで内部に小部屋が多く設けられていた。ノアは箱舟を完成させると、家族とその妻子、すべての動物のつがいを箱舟に乗せた。洪水は40日40夜続き、地上に生きていたものを滅ぼしつくした。水は150日の間、地上で勢いを失わなかった。その後、箱舟はアララト山の上にとまった。』

(以上旧約聖書創世記より)

驚くべきは、このノアの方舟が実際に発見されたことである。

発見された場所は聖書の記載と同じアララト山の中腹であった。

その方舟のような形をした地形も、聖書に書かれている大きさと同じであったという。

さらにその周辺では船の建造に用いられたとみられる木材の残骸が発見されており、その木材を現代の炭素年代測定機にかけると方舟がアララト山にたどり着いたとされる、現在から4800年前のものであることも確認されている。

現代にいたるまで様々な歴史学者の間で論争を繰り広げてきたこのノアの方舟伝説であるが、かの有名なマルコポーロも東方見聞録の中で記述している。
今現在も科学者、歴史学者などの調査団によって見解が異なっているというのが実際のところである。

方舟の材質は聖書の中ではゴフェルの木であるとされているが、この木材の年代測定のときの材質の解析結果はオーク材であったようだ。

ゴフェルの木とは現代で言うところのイトスギであるというのが一般的であるが、実はホワイトオークであったとする科学者もいる。

もしゴフェルの木というのが現代で言うホワイトオークであったなら、これはもう偶然の一致とは言えないのではないだろうか。

スポンサーリンク

 - ミステリー一覧, 世界の不思議な現象・事件

  関連記事

no image
オーストラリア史上最大の謎

1948年、オーストラリアの海岸で1人の男性の死体が発見された。 夏のオーストラ …

no image
ツングースカ大爆発

強烈な空振(air burst) が発生し、半径約30キロメートルにわたって森林 …

no image
幻の砂漠都市ペトラ

忘れ去られた巨大都市 ペトラは紀元前1世紀ごろに栄えた謎の巨大都市であり、ユネス …

no image
古代核戦争説

一般的に人類の文明はメソポタミア、インダス、黄河、エジプト文明の四大文明に起源を …

ツタンカーメンを初めとする死者の呪いは現実に起こり得るのか

ツタンカーメン王の呪い 死者の呪いと聞いてまず頭に思い浮かぶのは、古代エジプト1 …

怪事件・フィラデルフィア計画とテレポーテーション

今なお解明されぬ瞬間移動・テレポーテーション 瞬間移動やテレポーテーションと言っ …

風船で旅に出た日本人

人間は古来から鳥のように飛べることを願っていたとされるが、その夢をかなえるべく風 …

no image
頭部を失ってもなお生きたニワトリ

アメリカコロラド州で農家を営むロイド・オルセン家での話である。 1945年9月1 …

ドラキュラのモデルの一人と言われる串刺し公ーヴラド公爵

15世紀のルーマニアに残虐かつ見境ない処刑によって串刺し公の異名を取る男がいた。 …

自然治癒力?プラシーボ効果とは

日本語で偽薬効果と訳されるプラシーボ効果。 本来効き目のないはずの薬を体に投与し …