あなたの好奇心を擽る世界ミステリー集

あなたの好奇心を擽るミステリー集

孤島にある灯台の謎

      2015/05/03

バハマ諸島の近くにあるグレート・イサク・キーという島をご存じだろうか。

この島には1859年に高さ46メートルの灯台が建てられた。

この灯台こそがグレート・イサク・キー島を有名にさせた事件の大元である。

この島の灯台は近くを通る貿易船のために重宝されていたものだったが1969年にある事件が起こった。

島の灯台守の二人が忽然と姿を消したのである。

50年近くたった今でもこの二人の消息は不明のままである。

スポンサーリンク

元々この二人以外の人間はこの島にはいなかったため現在、この島は無人島となり古ぼけた灯台だけがそびえたっている。

さまざまな憶測を呼んでいるが現在でもなにも手掛かりがないのは実に不可解な事件だろう。

これは比較的最近の事件でもあることから公式的な記録としても残っている。

当時から地元では有名な事件であったようなので島から抜け出したとしてもすぐに見つかっただろう。

ところでこの島には地元である言い伝えがある。

1800年代後半、この島の沖合で難破した船から一人の幼児が流れ着いたという。

それからというもの、満月の夜になるとこの島では幼児の母親と思われる女の鳴き声が響き渡るそうだ。

まさかこの夜な夜な聞こえる女性の声が関係してる・・・?なんていうことは考えにくいが、この近くはハリケーンがしばしば発生する地帯であり、このハリケーンが影響しているという説がある。

しかし、ハリケーンと言っても島には小屋があるから避難できただろう。

竜巻大国のアメリカなど平地が多い場所では車や家すらも飛ばしてしまうような突風が吹くことがあるが、もしこの島に同じような規模のハリケーンが来たとしたら小屋もろとも飛ばされているはずである。

それなのに小屋は無傷のまま残っている。

また、この島はかの有名なバミューダトライアングルのそばにあるようでこれが影響したとする説もある。

この場合、二人は島を抜け出してバミューダトライアングルに差し掛かったところで海に沈んだということなのであろうか。

だとしたらこの二人が島を抜け出した理由は?

そもそもバミューダトライアングルの力の存在さえ微妙なものであるが・・・

スポンサーリンク

 - ミステリー一覧, 世界の不思議な現象・事件

  関連記事

狭山事件とトトロの関連性とは

トトロと言えばジブリ映画の代表的作品。 そんなトトロには昔から都市伝説的な話が後 …

no image
人体自然発火現象

人体自然発火現象は古来から多く起きていたようだ。 読んで字のごとく火気のない状態 …

no image
行方不明になった自衛隊機

1973年6月の夜、栃木県の陸上自衛隊駐屯基地から一機の自衛隊機が飛び立った。 …

怪事件・フィラデルフィア計画とテレポーテーション

今なお解明されぬ瞬間移動・テレポーテーション 瞬間移動やテレポーテーションと言っ …

風船で旅に出た日本人

人間は古来から鳥のように飛べることを願っていたとされるが、その夢をかなえるべく風 …

no image
輪廻は実在するのか。生まれ変わった双子。

双子が遭遇した不慮の事故 1957年某日、イギリス在住の11際になる双子ジョアン …

no image
目に見えない怪物

1951年、フィリピンのマニラで奇怪な事件が発生した。 一人の警察官が巡回中、女 …

no image
オーストラリア史上最大の謎

1948年、オーストラリアの海岸で1人の男性の死体が発見された。 夏のオーストラ …

no image
未来から来た男・ジョンタイター Ⅱ

彼の説明によれば、この世界の時間軸は一つではなく無数にあるという理論だった。 時 …

no image
世界中で起きるポルターガイスト現象の謎

ポルターガイスト現象といえば、手も触れていないのにもかかわらず、身の回りのものが …