あなたの好奇心を擽る世界ミステリー集

あなたの好奇心を擽るミステリー集

パラレルワールド

      2015/07/09

今から50年以上昔、フランスである奇妙な事件が起こった。

赤ん坊の子守りをしていたあるベビーシッターは気晴らしに近くの湖へ散歩に行った時、突然辺りが薄暗くなり無音状態に包まれ、見えていたはずの周囲の景色は一切見えなくなってしまった。

ベビーシッターはこの奇妙な現象に怯えつつも、なんとかその場を乗り切ろうと赤ん坊を抱きかかえ覆いかぶさるようにしてうずくまった。

それからしばらくして辺りを見渡すと周囲の様子は今まで通りに戻っていた。

とっさの事でもあったので、ベビーシッターはこの奇妙な現象に恐怖感を覚えたが自分の思い過ごしだと言い聞かせた。

このベビーシッターが自分の遭遇した奇妙な体験に本当に驚愕したのは、周囲の者の話を聞いた時だった。

周りの話によればこのベビーシッターと赤ん坊は3日間の間行方不明になっていたのだという。

ベビーシッターは確かに不思議な体験はしたが、その時間はごく僅かなもので到底3日間などという時間ではなかった。

ベビーシッターと赤ん坊はタイムスリップしてしまったのか。

スポンサーリンク

実は世界では日々このような時空などに関する不思議な体験が幾つも報告されている。

信憑性に欠ける話もあるが、目撃者が多数いる信憑性の高い話が有るのもまた事実なのである。

パラレルワールドという言葉をご存知だろうか。

並行世界とも訳され、我々が生きている世界は一つだけでは無く、時々刻々、無数の世界が存在しているという考え方である。

例えばあなたが自販機の前に立っていてジュースとお茶どっちを買おうか迷っているとしよう。

迷った末あなたはお茶を買った。

しかし、その一方でジュースを買ったあなたがいる世界がある。

今のあなたはお茶を選んだあなたに過ぎず、お茶かジュースという選択が生じた瞬間に世界は分岐するという考え方がパラレルワールドだ。

初めて聞く人にはわかりにくい上、抽象的であるので理解し難いかもしれないが、量子物理学の世界では実際に研究対象になっている。

未来の人間が開発したタイムスリップを現実にする機械タイムマシンこそUFOでありタイムマシンの製造は可能だとする説もあるが、このパラレルワールドの存在が証明されればタイムトラベルの謎も解明されることになる。

スポンサーリンク

 - ミステリー一覧, 世界の不思議な現象・事件

  関連記事

no image
縄文人は優れた航海技術を持った海洋民族だった?

バヌアツ共和国で出土した縄文土器 縄文時代は今から約1万6000年前から約300 …

no image
天狗が書いた?謎の巻物

「天狗の詫び状」と言われる判読不能の巻物がある。 万治元年(1658年)の頃、天 …

no image
人間の感情に関する不思議・ストックホルム症候群

ストックホルム症候群というのを聞いたことがあるだろうか。 精神医学界には不思議な …

no image
オーストラリア史上最大の謎

1948年、オーストラリアの海岸で1人の男性の死体が発見された。 夏のオーストラ …

no image
大音楽家の頭蓋骨に纏わる奇妙な実話

大音楽家、フランツ・ヨーゼフ・ハイドン フランツ・ヨーゼフ・ハイドンと言えば、交 …

no image
人体自然発火現象

人体自然発火現象は古来から多く起きていたようだ。 読んで字のごとく火気のない状態 …

no image
輪廻は実在するのか。生まれ変わった双子。

双子が遭遇した不慮の事故 1957年某日、イギリス在住の11際になる双子ジョアン …

no image
頭部を失ってもなお生きたニワトリ

アメリカコロラド州で農家を営むロイド・オルセン家での話である。 1945年9月1 …

平成の神隠し

今回は未解決事件を紹介したい。 1989年、春の兆しが見え始めた3月7日、 松岡 …

サンジェルマン伯爵

18世紀のヨーロッパに不老不死など数多くの伝説を持ったサンジェルマン伯爵という1 …